ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小野寺丈ひとり芝居  「ミリガンの階段」 | main | 「売らいでか!」2014年 公演情報 >>
2013.11.27 Wednesday

ひとり芝居「ミリガンの階段」中止のお知らせ


突然のことなのですが、お伝えしなければならない事がございます。

どうお伝えしようかあれこれ考えたのですが、曖昧にしてあらぬ噂が流れるより正直にお話させて頂こうかと思いまして、このような形で発表するに至りました。

僕は6年前に舌の病気で入院しております。
医学的には白板症や紅板症と言われていて、放っておくと癌化する可能性が高い病巣を言います。その際は、舌の一部を切除して治癒致しました。
しかし、6年経った現在、それが再発をしてしまいました。

舌の異変に気付き、病理検査を受け、結果を聞いたのが11月25日の事です。
恐らく切除することになると思っておりましたが、手術はひとり芝居と来年初旬の「売らいでか!」のツアーを終えた春頃に行えるようにと願っておりました。
しかし検査結果を聞き、選択の余地は無くなりました。前回よりも少々悪い状態でしたので―。
お医者様にもなるべく早い入院を勧められ、12月の第一週に手術をし、2週間ほど入院することとなりました。

結論を申しますと、非常に苦しく悔しい決断ではございましたが、
ひとり芝居「ミリガンの階段」の公演を中止させて頂きたく思います。

僕自身の選択肢のなかには、2週間の入院後に1週間稽古をして幕を開けるということも無かったわけじゃありません。
しかし、全身全霊で鍛錬と稽古をして完璧な形となっているのでしたら、足が折れようと嵐が来ようと意地でも幕を開けますが、やっつけのような短い稽古で開幕することはお客様に対して大変に失礼です。まして舌の部位を切除した直後にひとり芝居の莫大な台詞量をよどみなく口にすることにも自信が持てませんでした。
もちろんお医者様から年内の公演は非常に厳しいとの御意見を頂いた事も事実ですが―。

ただそれでも、来年1月末から上演致します浜木綿子さん主演の「売らいでか!」の舞台だけは是が非でも立ちたいと思っております。
なぜなら6年前に入院した時に、浜さんの「売らいでか!」の大阪梅田コマ劇場での公演を降板してしまったからです。
2度もご迷惑を掛けることだけは出来ませんので―。

「ミリガンの階段」にたくさんの方が前売りチケットを購入して頂き、楽しみに待っていらした方々には本当に申し訳なく思います。
本当は、お一人お一人にお会いして、頭を下げ、ちゃんと直接説明をしてチケット代をお渡ししたかったのですが、それが叶わず、こういう形でしかお伝え出来ずに申し訳ございません。

本音を言えば、せっかく構想も固まり、傑作と呼べるような作品になりそうでしたし、意地でも開幕させたかったです。
ですがこの“時間”と引き換えに、僕はこの先20年、30年と生き続けて、創作活動と表現活動をし続けたいと考えました。
今回の公演中止は、この先30年の為の決断だと思っています。

正直、僕の中に常に病気の芽が存在していると思うだけでナーバスになるし、とても怖いです。
ですが常にポジティブに前を向き、入院生活もエンジョイするくらいの気持ちで臨もうと思います。
お医者様を信頼し、強い気持ちで、治してまいります。

「ミリガンの階段」も全く同じイラストのチラシ、同じスタッフ、同じ構想で必ず近い将来、上演致します。
本当は《延期》という言葉を使いたかったのですが、余りに急なことで先々まで考えられず、取り敢えず《中止》という言葉を使わせて頂きました。

優先予約やTrinity Worksでチケットをお求めのお客様には、制作よりご返金についてのご連絡をさせて頂きます。
12月1日(日)を過ぎましても、制作より連絡がない場合は、御面倒をお掛け致しますが、Trinity worksまでお問い合わせ下さい。
電話番号 048−757−2631
URL : http://trinity-works.jp

プレイガイドでご購入されたお客様は、各プレイガイドでご返金させて頂きますのでお問い合わせ下さい。システム調整の都合上、お問合せは29日(金)以降でお願い致します。

それと12月24日(火)〜30日(月)の期間、仕込みと上演予定でした「劇」小劇場がこのような状況で空いてしまいました。
正直僕も責任を感じているのですが、これをお読みの方で年末にイベントやライブ、講演など単発のスケジュールでも構いませんので、劇場を使用したいという方がいらっしゃいましたら、是非 Trinity Works(電話 048−757−2631 http://trinity-works.jp)までご一報下さい。劇場を御紹介させて頂きますので宜しくお願い致します。

スタッフや劇場関係者の方には直接お会いしたり電話をさせて頂き、お詫びさせて頂いたのですが、公演中止に伴い、お客様を始めとしてたくさんの方々にご迷惑をお掛け致しましたことを、この場をお借りしてお詫び申し上げます。


              2013年 11月27日(水) 小野寺 丈

Powered by
30days Album